こだわり!!カーテンライフ

カーテン生地の種類

生地の種類には大きく分けると、ドレープとレースそしてプリント生地の3種類に分けることが出来ます。生地なんてどうでもいい!なんて思わずに、ちゃんと勉強しておきましょうね!それぞれの特徴などをご紹介していくページです。カーテン選びに役立つと思います。ご参考にどうぞ。

カーテン生地の特徴- ドレープ、レース、プリント生地 -

ドレープ生地
みなさんがよく買うカーテンもこのドレープ生地のものが多いのではないかと思います。重厚感があって装飾性豊かな生地なので、デザインや色、バリエーションも豊富で、遮光や防音などの機能もこの生地の特徴とも言えます。お部屋をも〜っとも〜っとゴージャスにしたいという人なら、この生地タイプのカーテンがいいかもしれません。高級感のあるカーテンですょ!
レース生地
次にレース生地のカーテンですが、レースのカーテンはみなさんどんなものか知っていますよね。レース生地のカーテンは普通のカーテンと比べると薄手の生地のカーテンで、よくドレープの生地のカーテンとレースを2枚合わせて使っている方が多いと思います。管理人もちなみにドレープとレースを合わせて使っています。レース一枚だけのカーテンでも全然OKですょ!レース生地のカーテンの中には太陽の強い光を押さえたり、外から中が見えないようにしてくれるミラーレースカーテンというのも最近出てきていますよ。とても便利ですよ。このレースカーテンも高級感を出したいお部屋にはもってこいのカーテンです。白が主な色ですが、最近ではいろんなデザインの物や色がたくさん出ていますよ!気になる方はチェックしてみて下さい!
プリント生地
最後にプリント生地!このプリント生地のカーテンにはドレープにもありますが、フラットな無地の生地にデザインを後からプリントされた生地のことを言います。このプリント生地タイプのカーテンはドレープタイプのカーテンよりも安く、手に入れやすい生地タイプのカーテンです。

色やデザインなども豊富で、カーテンと太陽の演出なんてことも出来るカーテンです。プリントカーテンのデザインによってお部屋が明るくなったり、良い感じになったり出来るカーテンです。
ケースメント生地
あッ!おまけにもう一つ、ケースメントというカーテン生地があります。なんだか聞いてパッと頭にどんなものなのか全く想像が付かないですよね。ケースメント生地とは、ドレープ生地とレース生地の間のカーテン生地です。っていってもどんなの?って感じですよね。管理人も初めは分からなかったです。レース生地よりも少し厚めでドレープ生地をレースにした感じ?といった感じでしょうか・・。ボリュームのあるカーテン生地です。ドレープ生地との相性もいいようですよ!和の雰囲気のあるお部屋にぴったりかもッ☆
カーテン生地の素材
ここで少しカーテン生地の素材についてご紹介しましょう。カーテンの生地に使われる素材という物にはいろんな種類があります。それによって装飾性や風合いなどを出しています。生活の時と場合と場所に合わせて様々な機能を高めたり、洗濯をしてもよれよれにならない、生地がだめにならないように素材によっていろいろとカーテンは工夫されているんですよ!

check

同窓会の幹事代行を探す

最終更新日:2019/1/8